人間

アレの名称

無意識に行っているセルフ・ハンディキャッピングとは

セルフ・ハンディキャッピングとは、「自分自身にハンディキャップを付けること」という意味です。 自らにハンディキャップを課すことで、たとえ失敗した時でも自分以外の他のもののせいだと言い訳ができる状況をつくり、自尊心を守ります。 ...
IT・デジタル

McAfeeと伝説を作った男ジョン・マカフィー

パソコンを買うとインストールされていることでおなじみのウイルス対策ソフト「McAfee」(マカフィー) では、そのマカフィーの生みの親、ジョン・マカフィー氏をご存知だろうか? 彼は天才で、犯罪者で、ガンマニア、殺人の容疑者でも...
人間

人は眠ることで脳の老廃物を除去している?!

人間は1日6~8時間くらい眠ります。 人生の約3分の1は眠って過ごすことになるのですが、なぜ私たちは眠るのでしょうか? 人間の眠りとは「体の休息」と「脳の休息」を行っている状態と言えますが、脳を持たない無脊椎動物や原始的な微生...
人間

最先端のがん治療『ウイルス療法』

『ウイルス療法』は、がん細胞のみで増えるように改造したウイルスを感染させ、ウイルスが直接がん細胞を破壊する治療法です。 がん細胞だけで増えるように遺伝子組換えされたウイルスは、がん細胞に感染するとすぐに増殖を開始し、その過程で感染し...
アレの名称

マーケティングの心理(後編)

ツァイガルニク効果(ザイガルニック効果) 途中でやめると、続きが気になってしまう心理のこと。 人は完了した物事よりも、未完了の物事の方に強く興味を惹かれるのです。 例えば、「続きは○○で!」という手法です。 テレビ...
アレの名称

【追記あり】マーケティングの心理(中編)

プロスペクト理論 プロスペクト理論とは、人が不確実な状況において、予測される損益を基にどのような意思決定を行うかを表したものです。 利益が得られる場面では、確実に利益を得るためにリスクを回避する選択肢が好まれる傾向にあります。...
アレの名称

マーケティングの心理(前編)

バンドワゴン効果 バンドワゴン効果とは、ある選択肢が多数の人に支持されていることで、その選択肢がさらに選ばれやすくなる現象のこと。 「多くの人が選んでいるものなら、きっと良いものだろう」と判断して便乗してしまうのです。 ...
アレの名称

人間の欲求、「マズローの欲求5段階説」

今回は、「マズローの欲求5段階説」について、ご紹介したいと思います。 マズローの欲求5段階説とは、アメリカの心理学者であるアブラハム・マズローが、 「人間は自己実現に向かって絶えず成長する」と仮定し、人間の欲求を5段階の階層で...
アレの名称

逃げ遅れの心理「正常性バイアス」とは?

正常性バイアスとは? 「正常性バイアス」とは、心理学の用語です。 社会心理学や災害心理学だけでなく、医療用語としても使われます。 予期しない事態が起きたとき、「ありえない」という先入観や偏見(バイアス)が働き、物事を正常...
人間

誰とでも話しやすい話題「木戸に立てかけし衣食住」と、タブーな「政宗の皿」

「木戸に立てかけし衣食住」とは季節、道楽、ニュース、旅、天気、家族、健康、仕事、衣料、食、住居の頭文字をとったものです。性・セックスを追加して「木戸に立てかけせし」とすることもあります。 き・・・季節、気候 手紙でもまずは時候...
人間

死ぬときに後悔しないための生き方

人は死へ向かうとき、今までの人生を後悔するといいます。 一体どういうことで後悔するのか?元気なうちに知ることで、思い残すことがない生き方ができると思います。 1.健康を大切にしなかったこと 病気になってからきちんと健康管...
人間

尿でがんがわかる!?「線虫検査」

「線虫検査」は、がん患者の尿をかぎ分ける「線虫」を活用する検査です。 尿の採取のみで診断でき、体への負担が少なく、大規模装置が不要なのでコストも抑制できるという新しい検査方法です。 患者さんも病院も嬉しいがん検査として全国で広...
人間

傷に塗ればすぐ止血!新しい医療用の接着剤が開発される。ヒントはまさかのフジツボ!?

傷口に塗れば、激しい出血でもわずか15~30秒で止めてしまうという最強の医療用接着剤がアメリカ、マサチューセッツ工科大学で開発されました。 一般的に怪我や手術による傷口からの出血には「凝血剤」が使われます。 血液を固めることで...
人間

カネミ油症…食品公害の話

つい先日のニュースです。 ”食用油に混入したダイオキシン類などに起因する食品公害「カネミ油症」をめぐり、厚生労働省は8月、認定患者から生まれた子と孫の健康状態をつかむ初の「次世代」調査を始めました。” 「カネミ油症」あまり聞い...
人間

昔、水銀は薬として飲まれていた

古代の中国「秦」の始皇帝は、その絶対的権力と富を手に入れた独裁者ゆえに、老いと死を極端に恐れていました。 そのため始皇帝は不老不死を追い求め、辰砂(しんしゃ)を原料とした「丹薬」と呼ばれる秘薬を作り上げました。 しかし、原料と...
人間

午後の紅茶ミルクティーがすい臓がんを見付けるのに役立っている?!

すい臓は胃袋の裏、十二指腸に囲まれた位置にあります。 超音波検査で調べようにも、他の内臓や血管が邪魔してなかなかその状態を確認できないのです。 がんの発見が極めて難しいことから「暗黒の臓器」といわれています。 また、がん...
タイトルとURLをコピーしました